スポンサーサイト

  • 2019.02.10 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

栞と紙魚子 その3

  • 2008.01.08 Tuesday
  • 21:48
公式サイトで第1話の動画配信をしていたので、とりあえず見てきました。
えーと。
何をどういえばいいのか。
…………微妙?
というか、紙魚子が主人公?
栞が活発で、紙魚子が普通で、今回の話、元ネタと役割が変わっている部分もあったり、いろいろとツッコミどころがありすぎて、笑うしかないです。
「原作と別物」の意味がようやくわかった気がします。

期待してなかったので、こんなものかなーという感じですが、深夜ドラマ的には可もなく不可もなく、でも面白いかと言われれば微妙。
役者さんファンの人は楽しいかもしれませんが、諸星ファンはがっかりしそう。
この雰囲気だと、キトラさんとか、クトルーちゃんとかは出てこない方がいいかも。
あるいは、めちゃくちゃに弾けた内容にしてしまうとか。

第1話が何故、ジャックとエミリー話で、生首話じゃないのかも不思議なところです。
どちらにしても、いろいろと悲しいので、原作を読み直してきます。








原作があんな内容だと思われたら嫌だなあとか、ちょっと思ったり。
あるいは、ドラマの雰囲気で漫画を読まれて、「ドラマと違う!」とか言われたりしても悲しいなあ。
漫画原作の実写ドラマは難しいなあと思う今日この頃だったりします。

スポンサーサイト

  • 2019.02.10 Sunday
  • 21:48
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク
コメント
コメントする
この記事のトラックバックURL

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

海底本棚

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM