スポンサーサイト

  • 2018.06.16 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

遙かなる時空の中で3 十六夜記 その6

  • 2005.10.06 Thursday
  • 20:32
なんだか燃え尽きすぎて、他の乙女ゲームをする気力がなくなってますよ。
恐るべし遥か3、というか知盛。
こんなに必死になって攻略するとは思わなかったよ自分(笑)
元々、この手のキャラは好きだったけれど、ここまでハマルとは。
当分はEDの余韻にひたれそうです。

しばらくは他のキャラの十六夜EDと、CGをうめるのに励もうと思います。
ここからはネタバレです。
知盛関係のEDネタバレを知りたくない人は要注意。



大本命の攻略が済んだので、他の方の遥か3の感想とかを読んでみようといろいろサイトを巡っていたんですよ。
すると、知盛が逆鱗を持って〜とか追いかけてきて〜とかそんな記述(うろ覚え)を見たのです。
最初、意味がわからなくて、なんのことだろうと思っていたら。
終章で知盛と戦ったあと、そういうEDがあるということが判明。
選択肢を変えても、そんなのは出てこないし、勘違いか?と思いつつ、攻略サイト様をいろいろ覗いてみたら。

ん……?
最後に知盛と戦う時、設定で敵の強さを『強い』にしていることが恋愛EDの条件?

これを読んで、気がつきました。
私、最初から、『強い』にしていたんですよ。
なので、気がつかなかったんだ〜!
というわけで、さっそく『普通』にしてみることに。
で、最後の戦闘に勝利すると。
そこで知盛が神子に切られ、戦いが終ってしまうという展開になりました。
なるほど!
これが『逆鱗あげるから、追いかけて来い』ED(←勝手に命名)ですか!
スチルとかはありませんが、これはこれで美味しい展開かも。
神子強気だよ!
大体において、知盛ルートの神子はかっこよくてかわいいと思っていたんですが、こんな強気な子は大好きかも。

しかし、知盛ルートは難しいですね。
好感度とかも出てこないので、大体の予想を立てるしかないし。
協力技が出来るようになるには星がいくつ必要とわかっているので、そのあたりで目安をつけつつ、進めてみました。
あとは壇ノ浦で戦うとどうやっても知盛は助けられそうにないので(このあたりもうろうろしてみた)、彼が助かるのは大団円EDあたり?と、ここもうろうろ、うろうろ。
ようやくたどり着けた時は、よっしゃーとテレビに向かって叫んでしまいましたよ。
だけど、このEDの彼は、あの夏の彼とは違うんだよね(しんみり…)
あの日の彼は死んでしまったわけだし。
でも、きっと、この二人はどんな運命で出会っても、剣と剣で語り合って(笑)、結局は恋に落ちるんですよ。
そう思いたい気分です。

スポンサーサイト

  • 2018.06.16 Saturday
  • 20:32
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク
コメント
初めまして☆
TBさせて頂きました!
十六夜の君と申します。m(_ _)m

十六夜もめっちゃ苦労しました…知盛ED…
恐るべし…ですよね…ホント…


でもすっごくよかったです☆
浜田賢二さんサイコー!!☆(*^_^*)☆
十六夜の君さま、初めまして。
TBとコメントをありがとうございました。

知盛EDは、ヒントもないし、好感度の確認も出来ないのというのもあり、結構大変でしたよね。
最後の最後に、思わぬ落とし穴(?)もありましたし。

それにしても、浜田賢二さんの声は、何度聞いてもいいですよね〜。
本当に、最高でした。
  • Ayumi
  • 2005/11/19 11:49 AM
コメントする
この記事のトラックバックURL
トラックバック
やったーーー!!! ついに! ついにやりました!!(>_知盛!!! いやー苦労した。 ホンットに苦労した…。(どれだけ苦労したかは、こちらをば) にしても終わってみれば、てか、ルート開いてみれば、 なんのことはない。 十六夜の場合、ただそのまま、銀ルートが
  • 遙かなる時空を超えて〜十六夜記〜
  • 2005/11/13 3:42 AM

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

海底本棚

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM